大企業 | 個別学習教室マーク

大企業 | 個別学習教室マーク

塾,個別指導,白石区,東札幌,豊平区,美園,個別学習教室マーク

大企業

細かい雨が降り、湿度の高い蒸し暑い日々が続いています。今日は胆振東部地震からちょうど1年です。まだ1年なのかという気も。まさかの事態が起こり、当たり前が一瞬でそうではなくなる。喉元過ぎれば熱さを忘れるという言葉を思い出して、しっかり備えねばと思います。

定期テストが終わりました。夏休みが明けて日が経たないうちのテスト。気持ちを切り替えられたかどうか。もしくは、休みの時からそれを意識して勉強していたかどうか。前回は自己ベストを記録した生徒が多くいましたが、今回はどうでしょうか。努力に見合った結果が出てほしいと思います。

マークでは、テスト前は毎日来て勉強してもOKです。もちろん無料でです。家ではなかなか集中できない、誘惑に負けてしまう、学習の環境がない…なんて生徒にはうってつけだと思います。一方、今回のテスト前に教室でではなく、自ら自宅で頑張った生徒がいます。それも、ひとつの理想だと思います。テスト直前は、解いて覚えてまた解いてしかないからです。自分にとって一番結果が出る方法を選択してほしいと思います。

「ちょっとテキストの写真撮っていい?」そう言って、写真を撮らせてもらいました。このテキストからは、「しっかり覚えよう」という気概が感じられます。聞きながら線を引いたり、囲んだり、大事なところをメモったり。そうやって、自らに覚えるべきことや理解するべきことを叩き込んでいます。漫然とやっていては、何ひとつ頭に残りません。彼女のこれからに大いに期待しています。


かなり久しぶりに、友人と飲みに行ってきました。こうやって飲みに来て幸せを感じられるから、やっぱり人生悪くないなと思えます。「ザンギが美味しいところに行きたい」という私のリクエストに選んでくれたこちらのお店。実際、どれもとっても美味しかったです。彼の今後の話を聞きながら、私のこれからのことにも思案を巡らしました。

今回のドラマで唯一見ているのが「ノーサイド・ゲーム」。大泉洋が主演の企業ドラマです。私がこういうジャンルを好きになったのは、きっと「陽はまた昇る」という映画が理由。ビクターとソニーによる、ビデオテープの規格の争いを描いた映画です。生まれ変わったら、大企業のサラリーマンになり、そこで社長を目指したい。こんなドラマを見ると、今回は選ばなかった人生を思い描いたりします。その主題歌であるこちらの曲を。

ブログ一覧へ >